7月の関連情報

  • 2008/07/31(木) 02:42:42

7月発売の書籍などで、因果横暴が関わっているものをご紹介します。

超昂閃忍ハルカ ビジュアルファンブック(エンターブレイン刊)
7/25発売
(Amazonへのリンク)

老舗美少女ゲームメーカーの「アリスソフト」さんから発売された美少女ゲームのファンブックです。
Hシーンの完全収録はもちろん、スタッフによるコメントやインタビュー、攻略なども収録した盛りだくさんの内容になっています。

マジキュー4コマ FORTUNE ARTERIAL?(エンターブレイン刊)
7/25発売
(Amazonへのリンク)


大人気の美少女ゲームメーカー「オーガスト」さんが発売しているタイトルのアンソロジー4コママンガです。
蒼魚真青さん、くさなぎゆうぎさん、ちんじゃおろおすさん、智さん、服部みおさん、MIKOTOさん、見田航介さんなどの執筆者が競演する楽しい1冊になっています。

痛車グラフィックス Vol.2(芸文社刊)
7/31発売
(Amazonへのリンク)

近年、注目度が上がってきている“痛車”(キャラクターなどのカッティングシートを使ってデコレーションした車)を紹介する書籍です。
巻頭特集の企画ページ「痛バスで東京散歩」や情報コーナーなどを担当しています。
特に巻頭特集については、声優の「新谷良子」さんが、ラッピングされたバスに乗って秋葉原まで行き楽しみ、そしてバスのオーナーさんと座談会をするという、一風変わった企画になっています。

見本誌到着

  • 2008/07/30(水) 18:48:43

 すくぱにサプリである『スノスタ』の見本誌が事務所に到着。
 無事、月末or月初めには発売されそうです。

 サプリにはシナリオはもちろん、新NPCや新オートセッションデータが
入っておりますので、皆さん発売を楽しみにしておいてくださいね。

 で、そろそろ夏のアナログゲームの祭典、JGCの開催も
間近になってきました。
 今年もイエローサブマリンさんのブースでイベントを
させてもらえそうですので、お時間のある人はセッションに
参加していただけると嬉しいです。
 スタッフ一同、すくぱに♪という短時間ゲームで“5時間”楽しんで
もらえるよう、どのような内容にするか色々と考えておりますので。
 我々の努力の結果は、イベントにて確認してください(笑)。


 ではではー。

『すくぱに♪』サプリメント発売秒読み

  • 2008/07/22(火) 04:24:58

その名も『すくぱに♪サプリ−すの〜ほわいと☆トリックスター−』。
詳しい説明は、07/20の“すくぱに♪サプリ−すのーほわいと☆トリックスター−”参照。

今回は街ひとつが舞台ということで、多種多様な年齢・職業のNPCが登場します。
彼らにも『すくぱに♪』と同じく設定があるのですが、今回は『すくぱに♪』で省かれていた、物語開始時におけるNPC同士の関係や感情といった事柄も説明されています。
なかには、どろどろした大人の関係なんかもあったりして、その辺を使えば学園コメディとはちょっと違う雰囲気で遊べるでしょう。

一癖ある連中が揃っているので、また新たなNPCたちと仲良くなる過程を楽しんで下さい。

すくぱに♪サプリ−すのーほわいと☆トリックスター−

  • 2008/07/20(日) 20:57:07

発売が遅れていた、すくぱに♪サプリですが、先日、印刷所に入稿が完了して、無事に発売告知ができるようになりました。

お待たせして、本当に申し訳ありませんでした。
下に発売情報を掲載させて頂きますので、ぜひともよろしくお願いします。

基本的にイエローサブマリンさんか、Role&Rollステーションさんで販売します。

また、このブログでも通信販売の申し込みも受け付けようと思っていますが、いわゆるショップさんのサイトと違って、振込み方法などが限定されるので、みなさんのそれぞれで都合が良いところでご購入頂ければと思っています。

それでは、今日はまず表紙をご紹介します。
表紙イラストは、美少女ゲームなどで活躍されている『かん奈』さんです。こちらも気に入って頂ければ、ありがたいなと思います。

というわけで、発売までもう少しありますが、お待ち頂ければと思いますので、よろしくお願いします。

すの☆すた表紙


タイトル:
すくぱに♪サプリ−すの〜ほわいと☆トリックスター−

発売日:
2008年7月31日頃発売(ショップの入荷日によって変動あり)

店頭価格:
2100円(税込)

発売元:
スタジオ因果横暴(インディーズ出版)

企画・監修:
霧岳朔夜/スタジオ因果横暴

著者:
沢見剛

イラスト:
かん奈(表紙)
P-ALPHA(NPC&カット)

ページ数:
表紙カラー・本文モノクロ
52ページ(オフセット印刷)


●内容紹介
 “1セッション30分”で遊べるライトTRPGとして人気を博している
『すくぱに♪−すく〜るでいず・パニック−』の初サプリメント(追
加データブック)が登場。

 プレイヤーが、ワルプルガから新たに与えられた任務。それは“世
界の亀裂”から世界を救ったという伝説の魔女ネージュ・クロケット
の捜索だった。果たして、彼女を見つけ出し、世界を新たなる危機か
ら救うことはできるのか?

 舞台を『星桜学園』から『蔵雅町』へと移し、キャラクターの職業
も自由度が大幅にアップ。

表紙を飾るのは、数々のゲームなどで活躍している【かん奈】さん。
NPCイラストやカットイラストを担当するのは、Role&Roll誌上で連載
した『すくぱに♪リプレイ』でもおなじみのP-ALPHAさんが担当!
しかも、登場するNPC29名も全て描き下ろしです。

もちろん『すくぱに♪』の特徴である『キャンペーンシナリオ』と
『オートセッション』も新規に収録!

 ますます楽しみが広がる『すくぱに♪』の世界を存分に楽しもう♪


●プレイ情報
■プレイ人数:1〜6名(+GM1名)
■プレイ時間:30分〜2時間程度
■必要なもの:すくぱに♪基本ルールブック
       トランプ1組/筆記用具/シート類


●注意事項
 本書の内容をプレイするためには、
『すくぱに♪』基本ルール(ホビーベース刊)が必要です。
あらかじめご了承下さい。


●販売方法
 全国のイエローサブマリン、Role&Roll StationなどのTRPG商品取り扱い店舗。
 スタジオ因果横暴のブログのメールアドレスへの申し込みによる通信販売。

ドラグスレイブ

  • 2008/07/09(水) 15:44:44

TVアニメ『スレイヤーズREVOLUTION』が始まりましたね。
日ごろあまりアニメを見ないのですが、思わず第1話からしっかりチェックしてしまいました。
……うん、確かに、昔のもあんなアニメだったような気がしますw

それは置いておいて『スレイヤーズ』と言えば、アニメの第1シリーズが始まったのが1995年。私は学生で、とり憑かれたようにTRPGを遊んでいました。
で、当時マギウスという汎用TRPGシステムでTRPG化された『スレイヤーズ』にも飛びついた訳なんですが、さすがにもう10年以上経っているので細かいルールはすっかり忘れています。
しかし、ひとつだけ憶えていることが……。

それは、お馴染み『スレイヤーズ』の主人公リナさんの必殺魔法ドラグスレイブのダメージ

50D6

ちなみに、2番目に強い魔法は8D6でした。
バランスが悪い、とかではなくてゲーム中で別格の役割を持った魔法だった気はするのですが、やはり細かい部分は憶えていません。

他の何を忘れたとしてもそれだけは絶対に忘れない、というデータが作れるのは本当に凄いことだと思います。