4月の関連情報

  • 2011/04/28(木) 23:54:00

今回は4月に発売された本の中から、因果横暴が編集協力した書籍を紹介します。

ファミ通Bootleg! (海賊版)

(2011年4月25日 680円(税込み) 発行:エンターブレイン)
エンターブレインからファミ通Bootleg! が発売されました。

Bootleg! ならではのインタビュー記事や
「神ゲーの雫」「美少女キャラクター2010」等全4種類の特集が記載されています。
中でも「神ゲーの雫」では「アサシン クリード ブラザーフット」や「レッド・デッド・リデンプション」等、7種類のゲームが紹介されています。

その他、ここでしか読めない記事も盛りだくさんです。



TECHGIANテックジャイアン)2011年6月号

(2011年4月21日 1470円(税込み) 発行:エンターブレイン)

「あお☆てん! Newスーパーリアル麻雀」の第6話が記載されています。

蒼天同盟の刺客、ラーラとの勝負もいよいよ大詰めとなります。
機力を失い点数も残りわずかとなったクロエ、そして華南と千寿鶴を人質に取られた
蒼士は無事に取り戻すことができるのか。

もちろん、美少女ゲームの情報や特別付録と盛りだくさんの内容となっています。



マジキュー4コマ STEINS;GATE 世界線変動率x.091015%(3)

(2011年4月25日 861円(税込み) 発行:エンターブレイン)

2009年にXbox360で発売され、2011年4月からアニメも放映されている想定科学アドベンチャーゲーム「STEINS;GATE」の4コマ漫画第3巻が発売されました。

表紙イラストは原作ゲームのイラストレーター福田知則さんが担当しています。
そして智さん、あおなまさおさんといった全14名の4コマ漫画が収録されています。

多くの執筆者の参加により、原作を知らない人でも
岡部 倫太郎(おかべ りんたろう)や牧瀬 紅莉栖(まきせ くりす)等、
今作に登場するキャラクターの魅力を存分に味わえる1冊になっています。


3月の関連情報

  • 2011/04/02(土) 12:41:08

前回の記事から間隔が空いてしまい、申し訳ありませんでした。
今回は3月に発売された本の中から、因果横暴が編集協力した書籍を紹介します。

マジキュー4コマ 探偵オペラ ミルキィホームズ(1)

(2011年3月25日 861円(税込み) 発行:エンターブレイン)
カードゲームやPSPゲームにも登場している
アニメ「探偵オペラミルキィホームズ」が、4コマ漫画になって登場しました。

表紙イラストをアニメの公式スタッフでもある沼田誠也さんが担当し、
ほかにも、あおなまさおさん、智さん、武蔵屋長元坊さん等、総勢17名の4コマ漫画を収録しています。

多数の執筆者の参加により、今作の魅力や面白さが凝縮された1冊です。
原作を知らない人でも、存分に楽しめる作品となっています。


マジキュー4コマ ヨスガノソラ(1)

(2011年3月25日 861円(税込み) 発行:エンターブレイン)
PCゲームからアニメ化された「ヨスガノソラ」が、4コマ漫画になって登場しました。

表紙イラストをせせなやうさんが担当し、
そして、あおなまさおさん、アラタヒメコさん、おこさまランチさん等、総勢18名の執筆者が参加しています。

多くの執筆者の方の参加により、悠と穹を中心としたキャラクター達の魅力が存分に発揮されているので、
原作を知らない人でも、楽しい事まちがいなしです。


TECH GIAN (テックジャイアン) 2011年5月号

(2011年3月19日 1470円(税込み) 発行:エンターブレイン)
連載から約半年を向かえた「あお☆てん! Newスーパーリアル麻雀」の5月号は漫画ではなく、
1話から5話までのダイジェストと、登場したキャラクターのおさらいができる内容となっています。
そして、今回の為に書き下ろした「あお☆てん!」キャラクターの特別描き下ろしイラストも記載されています。

今作を途中から見た人は今回の記事で「あお☆てん!」の世界観や魅力を知る機会だと思います。
そして今まで読んだ事のある人でも、復習として読める記事となっています。


痛車グラフィックスVol.10

(2011年3月31日 1500円(税込み) 発行:芸文社)
痛車専門情報誌と言えば「痛車グラフィックス」です。その最新号が発売されました。
これさえ読めば痛車の今がわかると言っても過言ではない本誌で、全ての痛車ファンが楽しめる内容となっています。

P-ALPHAさんによる表紙や巻頭漫画が記載されているほか、
痛車に関する情報が満載の1冊となっています。

商品情報

  • 2010/12/20(月) 20:58:32

みなさんどうもこんにちわ

docomoから出ているタブレット端末GALAXY Tab
(docomoの携帯CMでは渡辺 謙さんが出ているアレです。)を
使いこなすために日夜奮闘しているアシスタントの高橋です。


更新予定より遅くなってしまい申しわけありません。
今回は因果横暴が制作協力しました新商品の紹介をします。


『痛車グラフィックスvol.9』

(10/11/30発売・芸文社)


痛Gガールズの3人が最新の痛車トレンドや痛Gふぇすたレポートなどを
おもしろ・かわいくマンガで解説!


巻頭以外にもP-ALPHA氏によるイラストも多数記載されています。
痛車に興味のある方や痛車に乗っている方におすすめの1冊です。


『カオスヘッド&シュタインズ・ゲート 科学アドベンチャーシリーズ マニアックス 』

(10/12/17発売・ホビージャパン)


「科学ADV」の作品世界に秘められた新事実が解説やインタビューで明らかに!


「カオスヘッド」「カオスヘッドらぶChu☆Chu!」「シュタインズ・ゲート」の
各種イベントCG集など科学ADVファンの方必見の1冊になっています。


『TECH GIAN 2011年2月号』

(10/12/21発売・エンターブレイン刊)


ドタバタ&ほんのりエッチな魔雀バトルマンガ、
『あお☆てん! Newスーパーリアル麻雀』の第3話を掲載!
(原作:ヤマモト南北 絵:P-ALPHA)


覇王の種を持つ主人公・蒼士を狙う謎の人物クロエとの魔雀バトルもいよいよ大詰め。
蒼士たちとクロエの勝負のゆくえは……。
もちろん美少女ゲーム情報や付録など豊富な1冊となっています。



どれも読みごたえ満点の1冊となっていますので、
ぜひ一度お手にとって見てください。

次回は来週29日水曜日に更新予定です。
それでは、この辺で失礼致します。

新人日記2

  • 2010/11/30(火) 16:45:14

みなさんどうもこんにちわ

通勤時間は読書を楽しんでいるアシスタントの高橋です。


今回はずっと表紙が気になっていたビジネス書籍、

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 」

が、マンガ連載やTVアニメ化が決定をきっかけに読んでみました。
その感想を自分なりに書きたいと思います。


まず衝撃的だったのは、
薬物とは全く関係のない組織運営についての本だったことです。
まさかドラッカーが"現代経営学の発明者:ピーター・ドラッカー"っていう人だったとは……。
と、驚きながらも読んでみたらビジネス書籍なのに読みやすくて面白いのです。


女子高生の主人公・みなみが野球部マネージャーの仕事の為に、
ドラッカーの『マネジメント』という本を間違えて買ってしまいます。
難しさに頭を悩ませながらも、部を強くするのにマネジメントが、
役に立つことに気がつきます。


みなみが『マネジメント』を読みどう解釈し、
どうやって野球部を甲子園まで連れて行くかが青春ドラマになっており、
まるでTRPGのリプレイ本を読んでいるような面白さでした。


ビジネス書の堅苦しさがなく、解釈の難しい部分などが
行動として読めるので、楽しく読めました。


今後のこのスタイルが広まって、
ビジネスリプレイというジャンルが誕生したら面白いなと思いませんか?


次回は来週、8日の水曜日に更新したいと思います。
それでは、これで失礼します。


新着情報

  • 2010/11/24(水) 19:55:49

みなさまどうもこんにちわ。
朝バナナをはじめたアシスタントの高橋です。

今回は因果横暴で編集協力をしている新商品情報をお知らせいたします。

『TECH GIAN (テックジャイアン)1月号』

(10/11/20発売・エンターブレイン刊)


あのスーパーリアル麻雀をモチーフにした、まったく新しいスーパーリアル麻雀
『あお☆てん! Newスーパーリアル麻雀』の第2話を掲載!
(原作:ヤマモト南北 絵:P-ALPHA)

P-ALPHA氏の描く美少女麻雀士たちが
ドタバタ&ほんのりエッチな魔雀バトルを繰り広げていきます。
覇王の種を持つ主人公・蒼士を狙う謎の人物クロエと、
蒼士と蒼士を守りたい美少女たちが魔雀バトルを開始します。

もちろん美少女ゲーム情報や付録など豊富な1冊となっています。
ぜひとも一度お手にとって見てください。


次回は来週30日水曜日に更新予定です。
それでは、この辺で失礼致します。